2018年 7月 18日 (水)

「銀座のクラブなら10万円かな」

印刷

   マンゴー売りに変身した東国原宮崎県知事(8日のスパモニで既報)が今朝は、今年初収穫の『完熟マンゴー』をセリのかける東京中央卸売市場・大田市場へトップセールス。その模様をスパモニが中継した。

   普段なら仲介人たちが競り合いで忙しい市場も、人気の知事登場でセリそっちのけで写真撮影に大騒ぎ。騒ぎが終わったところで東国原知事は、インタビューに「いちばん高く売れたのは2個で8000円でしたか。店頭に並べるときには、かなり高値になってるでしょう」。

   スタジオでも『完熟マンゴー』を試食。コメンテーターたちが口ぐちに「甘ーい」「おいしーい」の連発。慶大教授の中村伊知哉が「よっぽど重い病の時でないとお目にかかれないですね。銀座のクラブなら10万円かな」。

   東国原知事のマンゴー売りは、どうやら緒戦で早くも成果を上げたようだ。ジャーナリストの鳥越俊太郎が「日本ではトップセールスを誰もやってこなかった。ほとんどの知事が、羨ましがっているでしょう」。東国原知事は、かたや羨望、やっかみ、嫉妬の的か?

文   モンブラン
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中