「実勢価格がわからないとね…」

印刷

   官公庁も私企業と組んでネットオークションで儲けを上げている今日この頃だけれど、最近は国税庁も加わり、差し押さえ品などを出品しているそうだ。今日の番組の紹介による最低落札価格の一例――よろい飾り2万5000円、東郷青児の油彩画(号数不明)200万円、5カラットのダイヤモンド627万円など。

   これを聞いていたキャスターの加藤浩次は「値段だけ聞いても高いか安いかわからない」「実勢価格がわからないとね…」と不満の声を上げた。

   627万円のダイヤモンドは相場にくらべて高いのか安いのか。まあ、それを知ったところで、視聴者的には大差ないかもしれません。

文   ボンド柳生
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中