「焼酎に梅を入れて飲むのもダメ?」

印刷

   お上の許可なく酒を造ると一般に密造酒になることはわりと知られている。では焼酎などの酒を買ってきて果実をつけ込み、それを友人にふるまったら――それもやはり違法なのだという。

   北海道のペンションのオーナーが自家製の果実酒を客にふるまっていたところ、税務署にケチを付けられたそうだ。自家製果実酒は(同居の)家庭内で消費するのみOKで、ほかは×。

   すると疑問なのは加藤が口にしたように「(居酒屋などで)焼酎に梅を入れて飲むのもダメ?」という疑問である。これには八代英輝弁護士が回答。「カクテルなど、飲む直前に入れたものは法律で除外される」そうである。

   しかし、それでも「カクテル」はいつ「果実酒」になるのかが、疑問だ。梅を入れたカクテルがあまって翌日飲んだら、それは果実酒になるんだろうか?

文   ボンド柳生
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中