「宮崎に負けじと、どんどんやってほしいです」

印刷

   神戸のエステの女性経営者殺害事件で知人の男が逮捕されたというニュースの後、突然「ヨンさま~、ヨンさま~」と奇妙な女の声がこだました。

   何事が起きたか?と思ったら、東国原知事で知名度が上がりぱなしの宮崎県のお隣り、熊本県のあさぎり町役場総務課に、韓国の人気スター「ヨンさま」が現れたのだという。

   というのは番組の演出で、ヨンさまのソックリさんが今、あさぎり町役場で町興しに大活躍だという。ヨンさまは、総務課につとめる中神啓介さん。プライベートで韓国旅行をしたときも「そっくりだ」と写真を撮られるほど。

   東国原人気を横目で眺めながら、これで一ついけるかもと思ったのか、町興しに一役買わされ、今や町一番の宣伝マンに。「私を見るために、役場にもたくさんの人が訪れてます」。

   本物のヨンさまの大ファンという女優、宮崎美子は「宮崎県に負けじとどんどんやってほしい」と大声援。当の中神さんは、生中継で「カムサハンミダ(感謝します)」と、そつなく応えていた。

文   モンブラン
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中