ローカル番組の鑑 テレビ静岡「くさデカ」

印刷

   静岡県のローカル局・テレビ静岡で土曜日の6時半から7時までやっている「くさデカ」という番組がある。これは「くさなぎ署の刑事」が、静岡県全域のグルメマップを作っていくというバラエティ番組だ。

   1999年からやっているんだけど、番組の立ち上がりのときに相談をうけたりしたので、たまに静岡に行くとチャンネルをあわせてチェックしている。

   最初は、DonDokoDonの山口智充と平畠啓史の二人が、黒い帽子をかぶった「くさデカ」になって、いろんな店を回っていた。サタデーナイトフィーバーみたいな格好をして、食べた感想に歌を歌っていたんだけど、そのうち山口が出世してあまり出なくなってしまった。いまは吉本の後輩のダイノジが食べたあとにラップで感想を表現している。

   DonDokoDonのもう一人、平畠のほうはあいかわらず残ってがんばっている。東京では無名だけど、静岡では超有名人なんだよな。ローカル番組とはいっても、土曜のゴールデンに近いところで8年も続けてやっていくのは大変なことだ。

   それだけ視聴者とつながっているということだと思う。「カレーのうまい店」とかテーマを決めて浜松から御殿場まで足まめに歩いたり、視聴者からの情報を取り入れたりして工夫しているのが、長続きの秘訣じゃないか。

   これぞ「ローカル番組の鑑」といえる番組。ほとんどの人は知らないだろうが、なかなかよくできた番組なので、テレビをやる人はこういう番組も知っておいたらいいんじゃないかと思うぞ!

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中