「儲け話がありそうだから並んでる?」

印刷

   夢はでっかく2億より6億円!サッカーくじ「BIG」が大フィーバーになっている。カメラが長蛇の列を追う。とんでもない行列になっている。ふだんはサッカーに無縁と思われるおばさんや中高年層が多い。

   ――発売中のジャンボ宝くじの売り場を見ると閑散。ひっそり。

   「なんだかワケわかんないけど、儲け話がありそうだからって並んでるんでしょうかね」小倉智昭を中心にしてスタジオはなごやかな「BIG」の話題で盛りあがった。

   当たりは、Jリーグ1、2部の試合結果をランダムにコンピューターがはじき出します。1枚300円。今回も1等当選が出ず、最大当選金が史上最高の6億円となりました。

   笠井信輔がこう説明しながら「6億円というと、豪華客船での世界一周旅行が32回できることになります」・・・

   あまりの人気にコンピューターがダウンしてしまった・・・その要因は(1)当選金が宝くじまっ青の高額になった(2)当選の確率が大きい。

   ジャンボ宝くじ 2億円 確率=1000万分の1

   サッカーくじ「BIG」6億円 確率=480万分の1

   買わなきゃソンソン♪といった人気ぶりだ。

   小倉のアドバイス「紙は薄く、数字は見にくいけど、ご本人でしっかり確認したほうがいいですよ」

   笠井のアドバイス「コンビニでの発売は休止中です。これからも混乱が予想されますので買うなら早めに」

文   初代不良家
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中