2018年 7月 23日 (月)

NHK「中学生日記」に「腐女子」登場

印刷

   NHK教育テレビのドラマ「中学生日記」に「腐女子」が登場することになった。腐女子とは、「ボーイズラブ」と呼ばれる男性の同性愛をテーマにした漫画や小説を愛好する女性たちのこと。ボーイズラブ関連のサイトが盛り上がっていたり腐女子関連本のフェアが全国の書店で開催されたりとブームのきざしも見える。

   「中学生日記」のドラマに登場するのは、2007年5月19日夜の放送分。「“腐女子”だって恋をする」というタイトルで、ボーイズラブの同人誌サークルに参加している女子中学生が同級生の男子を好きになり、「自分の趣味を打ち明けるべきかどうか」と思い悩む様子を描く。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中