「キスシーンにも挑戦されてたそうですけど…」

印刷

   芸能コーナー「略してスッタメ」内で本日放送された、スッタメ独自の目線で映画情報をお届けするスッタメスクリーン、略してスックリーンのコーナー。なんで略すのがさっぱりわからないことはさておき、延友陽子アナが「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」のプレミアで来日したジョニー・デップを直撃していた。

   普段、テレビの数十秒程度のインタビューでは深い話なんかできないから、くだらない受け狙いの質問に走るのは理解できる。しかし、延友の質問三つ(ほかのふたつは「いまの気分は?」と「スパロウ船長からメッセージを!」)のうちのひとつは…「キスシーンにも挑戦されてたそうですけど…」。

   ジョニー・デップを映画初出演のティーン・アイドル扱いである。だいたいパイレーツの2作目でもキスシーンに挑戦していたような!?

   それでも、ジョニー・デップは「僕はキスシーンは苦手なんだよね」とマジメに答えていた。

文   ボンド柳生
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中