2018年 7月 20日 (金)

「キスシーンにも挑戦されてたそうですけど…」

印刷

   芸能コーナー「略してスッタメ」内で本日放送された、スッタメ独自の目線で映画情報をお届けするスッタメスクリーン、略してスックリーンのコーナー。なんで略すのがさっぱりわからないことはさておき、延友陽子アナが「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」のプレミアで来日したジョニー・デップを直撃していた。

   普段、テレビの数十秒程度のインタビューでは深い話なんかできないから、くだらない受け狙いの質問に走るのは理解できる。しかし、延友の質問三つ(ほかのふたつは「いまの気分は?」と「スパロウ船長からメッセージを!」)のうちのひとつは…「キスシーンにも挑戦されてたそうですけど…」。

   ジョニー・デップを映画初出演のティーン・アイドル扱いである。だいたいパイレーツの2作目でもキスシーンに挑戦していたような!?

   それでも、ジョニー・デップは「僕はキスシーンは苦手なんだよね」とマジメに答えていた。

文   ボンド柳生
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中