2020年 7月 12日 (日)

スマスマ抑えて視聴率トップ!(どんど晴れ)

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   4月からスタートしたNHK連続テレビ小説「どんど晴れ」。初回視聴率が14.9%(関東地区)と歴代最低を記録し先行きが心配されたが、その後盛り返し、5月17日の視聴率は20.7%。5月14日~20日の視聴率ランキングでは「SMAP×SMAP」を抑えてトップに立つなど、意外と健闘しているのだ。

   「どんど晴れ」は、都会育ちのヒロインがひょんなことから、岩手の由緒ある旅館の女将になってしまい、「伝統と格式」の前で孤軍奮闘しながら成長していく物語だ。主役の夏美を演じるのは沖縄出身の比嘉愛未。南国育ちの彼女がNHK朝ドラのヒロインという大役に明るく元気に挑戦している。

   5月31日の放送回を含む第9週目では、夏美が「女将修行」を途中であきらめるという危機に直面する。婚約者・柾樹(内田朝陽)の幸せを考え、あえて旅館を離れて婚約を解消することを申し出た夏美。一方、柾樹は夏美のことを思って横浜で一緒に暮らそうと考えている。二人の話し合いが平行線をたどる中、いくつかの事件が起きる。

   ※連続テレビ小説「どんど晴れ」

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中