2018年 6月 22日 (金)

「なかなかできないですよ…エライ!」

印刷

   数億円の「番組」制作費のモトは取ろうということなのか、スッキリ!!も予想通り、オープニングから紀香・陣内の結婚披露宴を大特集してくれた。クライマックスは陣内プレゼンツのサプライズ・イベント。ピアノが弾けない男が3ヶ月懸命に練習し、思いのすべてを(他人の)歌にして、弾き語り、紀香にプレゼント――。

   本人同士が感激するのはお約束としても、「番組」としてそれを見る視聴者の感想はまた別かもしれない。しかし、陣内のピアノ演奏は「いい人」かどうかの踏み絵のようなモノであり、少なくとも日テレの番組内では批判は許されないという空気が漂っていた。

   日テレ社員の阿部哲子アナは「最高です。陣内さんの人柄が出てて、最高の旦那さん。紀香さんは本当に幸せだなあと…」といつになく積極的に喋ると、テリー伊藤も「魂入ってた」「(日本中が見てる前で)なかなかできないですよ…エライ!」と大絶賛。

   誰かオルタナティブなご意見・ご感想のコメンテイターのかた、いませんかぁ!?

文   ボンド柳生
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中