セカンドライフとウィキペディアの創設者が議論 CNNで放送

印刷

CS放送の専門チャンネル「CNNj」は2007年6月13日23時から、特別討論番組「CNNフューチャー・サミット:仮想世界」を放送する。オンラインの3次元仮想空間・セカンドライフ(Second Life)や映画のコンピュータ・グラフィックスなどの「仮想世界」は日々進化を続けて、現実の生活にさまざまな影響を与えている。番組では、セカンドライフの創設者のフィリップ・ローズデール氏やインターネット百科事典・ウィキペディア(Wikipedia)の創設者ジミー・ウェールズ氏らが、仮想世界の現状や現実世界にもたらす影響について議論する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中