「バーで飲んでてて…」

印刷

   番組が伝えるところ(のスポーツ紙記事・その二)によると、大阪の警部補が電車内で、クッキーを食べて逮捕されたという。自分のクッキーなら問題はなかったのだろうが、そのクッキーは隣の席に座っていた女子大生のものだった。ちなみに容疑は「酔っ払い防止法」というらしい。

   これを聞いた粗忽者の赤江珠緒キャスターは他人事とは思えなかったようだ。「バーのカウンターで飲んでて、酔ってると…(区別がつかなくなって)隣の人のおつまみに手を伸ばしちゃうこと、あります」と衝撃告白。

   「そんなことやってるのか」と鳥越は仰天していたが、筆者的に赤江の言うことはうなずける。

   カウンターバーなどでは、突きだしという名のテーブルチャージが課せられ、誰もとりたてて食べたくないピーナッツの同じ皿がカウンターにズラッと並んでいたりする。とても紛らわしく、誤って他人のピーナッツを食べてしまうことは大いにあり得るだろう。あれは犯罪を誘発しているかも!?

文   ボンド柳生
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中