2018年 7月 16日 (月)

トヨタ提供、さわやか旅番組「地球街道」

印刷

    「地球街道」はテレビ東京で土曜の夜10時半からやっている旅ものドキュメンタリーだ。6月2日と9日の放送では、中村雅俊がアメリカのかつての基幹道路「ルート66」をたどっていく旅をやっていた。

    ルート66というと、昔は歌なんかも流行ったので、若い頃を思い出す。90年前に作られた古い道だけど、ハイウェイの発達で役目を終え、いまは廃道となり国指定の景観街道になっている。

    番組では、中村雅俊が自ら車を運転しながら、シカゴまでのラスト1000キロを走った。「道はキャンパス。自分の色を塗っていくんだ」というセリフが印象に残る、さわやかな番組だった。

   ちなみに提供はトヨタだ。なるほど、自分たちの車を使って、絵になる人が旅してくれればいい絵も撮れる、というわけだ。

    この「地球街道」は、有名人が旅する様子を淡々と追っていくという地味な番組。でも近頃はこういうおとなしめの番組にひかれてしまう。どうやらテレビをあまりにもたくさん見ていると、派手な番組は息が詰まってしまって、地味な番組に逃げてしまうようなのだ。

      老いぼれた 馬ほど道を 間違えず

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中