「今週は後半からいよいよ梅雨入りです」

印刷

   先週6月14日の梅雨入り宣言がものの見事に外れ、昨日まで真夏日が続いたが、このままでは心配なのが渇水問題。今朝は、首都圏の最大級の水ガメ、矢木沢ダムの底から生中継した。

   昨年は満タンだったこの水ガメは現在、底の一部が干上がり、ところどころ草が茂っている状態だ。このままいくと東京も川の水を取り込む際に制限する「取水制限」、さらには各家庭への給水制限の心配も出てきた。

   で、今後の予報だが、気象予報士の天達武史は「今週は太平洋高気圧が強まる気配を見せている。不安定な天気が続くでしょう。ただ雨はあまり期待できないでしょう」

   ところが番組最後に小倉が「さて今日の天気は?」で、再び登場した天達が「近畿地方に大雨注意報が出てます。今週後半はいよいよ梅雨入りです」と急展開。

   どこの気象予報士も、外れる時はみないっしょ。雲行きに翻弄されている感じだが、独自の分析で一発、他所と違う『とくダネ』を期待したい。

文   モンブラン
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中