「犠牲者が出ているのに、皆が口をふさいでいて・・・」

印刷

   6人が死傷した東京・渋谷の温泉施設爆発事故。施設を経営する会社、管理運営する会社、点検を委託された会社とその下請けなど、関係する会社がようやく明らかになった。ところが、いずれも責任回避に終始した。

   これには小倉もムカッときたのか「犠牲者が出ているのに、皆が口をふさいでいては納得がいかない」と怒った。

   特にあいまいけしからんのは、事故を起こした施設を経営している「ユニマット」と管理運営会社の「ユニマットビューティーアンドスパ」。ユニマットは「管理運営会社に任せてある」と、昨日の記者会見に社長は欠席。管理運営会社は「お湯のチェックはしているが、ガスの管理までは任されていない」。

   亡くなった千財明菜さん(23)の父親、伸行さんが「会社は電話1本かけてこない。人間の心が通っていない」と、怒りあらわなのもわかる。

文   モンブラン
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中