2018年 7月 20日 (金)

「義家さん、連絡待ってます」

印刷

   「スッキリ!」のコメンテーターだった義家弘介が参院選に自民党から出るんだと。元ヤンキーが売りの教育問題評論家で、教育再生会議のメンバーだったが、その“後任”に、「オール1先生」の宮本延春(私立豊川高教諭)が就くという。

義家さん、連絡待ってます

   この宮本先生の経歴はたしかに特異。中学の成績はオール1。中卒で見習い大工になったときは、九九もいえなかった。23歳の時、アインシュタインに出会い物理に目覚めると、小3のドリルから始めて定時制高校から名古屋大学理学部、大学院も出て、いま母校の教諭。「オール1の堕ちこぼれ、教師になる」という著書が話題になった。

   宮崎哲弥は「教育再生会議になんでこういう“なんとか先生”を入れなければいけないのかがわからない。もっと普通の先生をいれるべき」と疑問を呈したが、それより話は義家弘介へ。

   加藤浩次は「義家さんまったく連絡ないですね」

   テリー伊藤も「ここに座ってましたよね。急にいなくなっちゃった」と笑う。

   宮崎は「教育再生に命をかけるって言ってたんでしょ。どういうことか教えてほしい」と皮肉る。

   加藤はカメラに向かって「連絡待ってるんです、われわれは。お願いします」。これにスタジオは大笑い。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中