日本初「動物専用救急車」を作った男のドラマ

印刷

日本で初めて動物のための救急車を作った救命獣医師の実話をもとにしたスペシャルドラマ「どうぶつ119」が、2007年6月30日21時から日本テレビ系で放送される。重症のペットを抱えて途方にくれる飼い主のもとにワゴン車で駆けつけるなど、動物の救急救命に24時間奮闘する青年獣医の姿を、コミカルに、かつ熱く描く。主人公の新米獣医を速水もこみちが演じ、山本太郎や市川由衣らが共演する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中