オランダの平均身長183cm「これじゃサッカーは…」

印刷

   何事も世界一のアメリカ。20世紀の前半は身長でもアメリカは世界一だった。それが、ここへきてオランダやノルウェーに抜かれている。なぜか。

「なに食べればいいんですか?」

   経済学者によると、近年のアメリカ人は外食が増え、栄養のバランスが偏って子どもたちの成長に影響していると。また、働き過ぎだとも。まあ、背の低い移民が増えれば、平均も低くなるのだろうが‥‥。

   スタジオに各国の男子の平均身長を示す人型を示して、その前に177センチの加藤浩次が立った。彼はアメリカの平均より高い。しかし、オランダの183センチを見て、「これが平均じゃぁ、サッカーなんかきびしいね」

   日本171センチ、アメリカ175センチ、韓国173センチ、北朝鮮165センチ。韓国は日本より上だ。「韓流スターなんか高いし、食生活や経済状況が影響してるんでしょうか」と山岡三子。それと、韓国と北朝鮮の差が注目だ。

   「同じ民族でこんなに違う。身長だけじゃなくて体重も違うでしょう」(テリー伊藤)
   「脱北者なんか見ても小さいですよね」(山岡)
   「なに食べればいいんですか?」(加藤)

   テリーは平然と「キャベツですね」。この出まかせに、スタジオは爆笑。自分も笑ってた。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中