20年後の「まる子」に上野樹里

印刷

   フジテレビ系で2007年7月12日19時から放送されるドラマ「まるまるちびまる子ちゃん」に、大人になったまる子の役で上野樹里が特別出演することになった。「20年後の同窓会」というタイトルで、成長したまる子やその友人たちを描く。まる子役は、06年秋のドラマ「のだめカンタービレ」でコミック原作のキャラクターを見事に演じた上野樹里。まる子の親友たまちゃんは、サエコが演じる。また、ペナルティのワッキーや、次長課長の河本準一、ハリセンボンの近藤春菜と箕輪はるかなどのお笑い芸人が、まる子の友人として登場する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中