「頭がいっぱい」 みのもんた「悩みの種」とは?

印刷

   「このことで頭がいっぱいだよ。だんだん、評判になってきたからね」。週間みのVPのことである。先の一週間でもっとも活躍した横浜“TBS”ベイスターズの選手をみのが決定するコーナーも今日で15回目を数えた。

「しょうがねーなあ、三浦投手!」

   みのの独断と偏見で決まり、選考の基準がよくわからない余興のような賞ではあるのだが、みのは「今回は本当に悩んだ」などと言って真剣さをアピールする。

   その結果は…「しょうがねーなあ、三浦投手!」と鶴の一声。完封勝利の三浦大輔に決定した。理由は「勝利、完投、完封」という公約を果たしたから、だそうだ。

   ただ、番組は、みのVPの余韻に浸るまもなく、「横浜高島屋のベイスターズ応援グッズ(総額1500万円)」展示会に移行。みのVP選考の大役から解放されたみのは、純金製のボールを手にして、「これがキンタマか」などとニヤついていた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中