2018年 7月 22日 (日)

桑田真澄「渋滞」で球場に遅刻?

印刷

   この日はTBSが深夜ひっそりと放送していたりするMLBのオールスターゲーム。年に一度の祭典だけあり、解説者の佐々木主浩を現地に派遣。ゲストに桑田真澄を迎えての豪華陣容でナマ中継した。

「佐々木さん、一人?」

   朝ズバッ!では、その直前情報をお伝えするために、現地サンフランシスコの球場から、二人がリポーターする――はずだったのだが…。

   「では、現地を呼んでみましょう!」と、これ以上やると顔が筋肉痛になるのではないかと心配したくなるぐらいに、口角を上げきった笑顔の高畑百合子アナが呼びかける。すると、画面には元・大魔神こと佐々木が一人で登場。

   桑田応援団長のみのもんたは「佐々木さん、一人?」と不満そうにたずねる。「そうなんですよ、桑田は――渋滞に巻き込まれて」と苦笑いする大魔神。渋滞のせいだというのだ。

   それでも、なんとか桑田は放送に間に合った。球場入りする際のリアルタイムの映像が流れたが、ゆっくりと楽しむように歩く姿は、渋滞に巻き込まれて予定を狂わされた人間のそれだったのだろうか。

   桑田の言い訳。「一方通行が多くて、だいぶ回り道してしまいました。すいません」。渋滞ではなかった!?

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中