2018年 7月 22日 (日)

老舗料亭「吉兆」三代目の苦悩とは? 密着ドキュメント

印刷

老舗料亭「京都吉兆」の総料理長・徳岡邦夫さんに密着取材したドキュメンタリー「真実の料理人」が2007年7月14日14時からTBS系で放送される。吉兆の三代目にあたる徳岡さんは「吉兆」の名を守り続ける重責を常に感じながらも、様々な食材を京料理に取り入れるなど独自の道を切り拓いている。番組では、インドへ赴くなど常に新しい知識を吸収しようとする徳岡さんの姿を追いながら、三代目の苦悩と料亭の今を伝える。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中