イチローMVP「ニューヨークに連れていきたい」

印刷

   7月10日にサンフランシスコで開かれた大リーグのオールスター戦。1番センターで先発出場したマリナーズのイチローが逆転のランニングホームランを放ち、文句なしのMVPに輝いた。

2億ドルでもいい!

   「史上初めて?ボクにとっても初めて」と、興奮して語ったイチローだが、『とくダネ!』によると、デビューした年のオープン戦でランニングホームランを放ったことがあり2度目とか。

   「走って良し」「守って良し」「打って良し」と三拍子揃ったイチローは、一流選手が集まるメジャーリーグでもまれ。イチローのMVPが、本塁打を飛ばす選手に人気が集まる米国式野球を変えるきっかけになるかも。

   ニューヨーク・ヤンキースの名ショート・ジーターが「I'll take you to New York」(ニューヨークに連れて行きたい)と話したというのもうなずける。イチローは「5年総額1億ドル(122億円)で契約更新で合意」のニュースが伝えられたが、小倉は興奮しながら「2億ドルでもいい!」。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中