混乱!年金窓口「一から十まで嘘で固めてる!」

印刷

   「年金が消えてる」と申し出た人の真偽を判断する第三者委員会が、昨日からスタートした。朝ズバッ!の不連続大型企画「ほっとけない!」では、実際に受付に行った人に取材。それなりに(期待通りの)混乱があったようだ。

何十年の垢やサビや膿を出してもらわないと!

   なかには申請書の受け付けを断られ、窓口で怒鳴り出す男性「一から十まで嘘で固めてるじゃないか!」の姿も。番組によると、社保庁側で年金記録の確認作業をして「たしかに記録がない」とわかるまでは、申請できないのだという。その調査がまた時間がかかると予想される。しかし、怒鳴った男性は最終的に受け取ってもらえたというから、理由がよくわからない。

   VTRが終わると、みのもんたは言う。「この問題を与野党の対立軸にするな」。年金問題では必ず口にする台詞である。ただ、続けて「与野党一致で、何十年の垢やサビや膿を出してもらわないと」と、垢、サビ、膿とたたみかけたところには、迫力を感じさせた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中