2018年 7月 21日 (土)

日本人がいるかいないか、それが問題だ

印刷

   ブラジルのサンパウロで、旅客機が滑走路をオーバーラン。道路を越えて、建物に激突、炎上した。

スゴイですね~

   この事故の映像を見ながら、みのもんたは「スゴイですね~」と感嘆し、何度か繰り返した。以前も海外の事故映像を見て、同じようなことを言っていた。

   明らかに他人事目線なのが、ひっかかるところではある。阪神・淡路大震災で立ち上る煙を「温泉のようだ」とたとえたキャスターは非難されたが、中越沖地震の映像を見て「スゴイですね~」と言えば、やはり「不謹慎だ」などと批判を浴びるだろう。事実、みのが「スゴイ」と思う事故は、海外の日本人に関係ないものに限定されている。

   (乗客に)日本人がいるかいないか、それが問題だ。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中