DA PUMPと一緒に「ダンス」で盛り上がろう!(スーパーチャンプル)

印刷

   今回紹介するのは、日本テレビ系列で木曜日の深夜24時56分から放送されている「スーパーチャンプル」というダンス番組だ。名古屋の中京テレビが制作しているこの異色番組を、みなさんはご存知だろうか?

   番組の前身は、人気ユニットのDA PUMP(ダパンプ)がレギュラー出演していた日本テレビ系列「少年チャンプル」。2006年10月に「スーパーチャンプル」としてパワーアップして復活した。「スーパーチャンプル」でもDA PUMPがレギュラーを務めているが、そこに大のレゲエ好きであるという鈴木紗里奈が加わった。

   毎回、あらゆるジャンルのダンス好きが全国から集まり、自分たちの技を全力で披露して、みんなで盛り上がる。ダンスを存分に堪能できる構成になっているが、ダンスだけで番組を構成しているのはこの番組以外ないだろう。

   ダンスと一口に言っているが、そのなかには、HIP-HOP、ANIMATION、HOUSE、BREAKEN'などといった様々なジャンルがあるらしい。だが番組では「ぶっちゃけ何がどう違うのか」細かく突っ込まない。次々と色々なジャンルのダンスが披露されるので、ダンスに詳しくなくても、全然飽きないで見ることができる。飽きないどころか、むしろいつのまにかのめりこんでしまうほど。この番組を見れば、「凄い!」「やばっ!」と声に出してしまう瞬間がきっとあるはずだ。

   こうしてダンスの「技」を楽しめるのはもちろんだが、ダンスをしている人たちの「表情」も絶品だ。ダンスしている自分に良い意味で"酔っている"感じが、彼らの表情にはあふれている。「いい顔しているなぁ」と素直に思ってしまう。とても生き生きとしている彼らの表情を見ているだけで一緒に何か楽しい気分になり、テンションが上がってしまうのだ。

   なかでも僕が好きなのは、ちびっ子たちのダンス。ちびっ子? そうなんです。ダンスするのは大人たちだけではないんです。でも、ちびっ子だからといってなめてはいけない。子供とは思えない演技を見せてくれる。小さい体で目一杯表現している彼らの姿は自信に満ちていて、とてもかわいい。実際に見てもらえれば、きっと僕の言いたいことを分かってもらえるだろう。

   番組が終わった後、出来もしないダンスをしようとしている自分に気付く。その時にまた、彼らの凄さを痛感してしまう。

スーパーチャンプル(日本テレビ・木曜24時56分)
文   ちょこちっぷめろんぱんなくん
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中