みのもんた「ハリポタ最終巻」中身を暴露!?

印刷

   「ハリポタ」シリーズ完結編となる第7作が7月21日に世界中で発売された。(英語圏の)書店にはファンが列をなし、米紙ニューヨーク・タイムズがストーリーが一部わかってしまう書評を発売前に掲載して作者から抗議を受けたり、と世界規模で盛り上がりを見せた。

言っちゃダメなの?

   朝ズバッ!スタジオでは、その「ハリー・ポッターと死の秘宝(仮題)」の現物を用意して「これがそうです」と見せた――まではよかったのだが、番組司会のみのもんたはNYタイムズに負けじと内容を紹介しだした。

   ツバをつけてページをくると「一番後ろにナインティーン・イヤーズ・レイター、ってのが数ページついてるんですね…」。杉尾秀哉・TBS解説委員が「それ以上、言っちゃったらマズイんじゃ!?」とかなり本気声の突っ込みを入れると、「言っちゃダメなの?」と笑いながら、本を手放した。

   だが、それでやめるみのではなかった。「一番最後の行は何が書いてあるのかと思ったら、サンドイッチがどうこうと…」

   著者からの抗議がこないことを祈るばかりだ。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中