小倉イライラ「大関昇進伝達式」中継できず

印刷

   大関昇進の伝達式を今朝に控えた琴光喜。愛知県一宮市の佐渡ヶ嶽部屋宿舎から生中継した。

地元は大歓迎ですね

   紋付羽織袴の正装姿の琴光喜にリポーターがインタビュー。「伝達式では何を話すのか決めました?」に「四字熟語を入れました」と琴光喜。これについては親方に「(何を話すか)自分で考えるのですか?」と聞いたら「当り前だよバカ!」としかられた話を披露した。

   昨日7月24日は、出身地の岡崎市に凱旋。地元ファンに囲まれて、「場所が終わってこんなに胸を張って帰ったことはなかった」と大満悦だった。地元の女性ファンも「笑顔が素敵」「わりとスリムね」と、「○○王子」風の扱い。

   佐々木恭子アナの「地元は大歓迎ですね」に、小倉智昭が「大関になるとこうも違うのですよ」。

   しかし、なかなか到着しない伝達の使者に小倉がイライラ。この伝達式の模様を何とか番組時間内に放映したいというわけだが、いつも最後に放送する血液型選手権を「先にしましょう」(小倉)。

   だが結局、間に合わず。「琴光喜関の血液型はA型、血液型選手権では最下位でしたね。明日またお届けします」で終了した。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中