村崎太郎と結婚!栗原プロデューサーにびっくり

印刷

   猿回し師として有名な村崎太郎とフジテレビの栗原美和子プロデューサーが結婚した。テレビのプロデューサーと猿回し師という珍しい組み合わせだが、今年3月に放送された「反省ザルとボクの夢」という太郎さんを主人公にしたドラマを、彼女が制作したのがきっかけだったようだ。

   意外な相手だったのでびっくりしたけれど、その後、長文の手紙をもらった。彼女は入社早々志願してオレの班にきて、「ひょうきん族」のADとかバラエティをやっていた。でも途中で「ドラマをやりたい」ということでドラマ班に移ったんだよな。

   とても活発で、仕事がよくできる女性だ。今までアッシーやミツグくんがいたような気がするが、真剣にプロポーズされたのはどうやら初めてらしい。

   今から思えば、ドラマのタイトルの「ボクの夢」というのは、栗原と結婚するというのも含まれていたのかもしれないね。夫婦としてはお猿さんを間にはさんで大変だと思うけれど。

   栗原にはおめでとうと言いたいし、これからもがんばってもらいたい。テレビ番組が取り持つ縁で、こういう異色のカップルができたのは面白いことだ思う。

      猿よりも 鍛えてもらえ 妻として

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中