みのもんた「漸」と「激」を読み間違える

印刷

   番組の朝イチで流れた「超速報」によると、フィギュアスケートの織田信成選手がミニバイクで走っていたところ、検問で捕まった。飲酒(酒気帯び)運転だったそうだ。

「自民勝利を」がゲキゲン!

   フィギュア選手と飲酒運転という取り合わせは、カリフォルニア巻をはじめて食べたときのように新鮮だし、番組の「超速報」が速報だった試しがほとんどないことも一応指摘したい。

   しかし、そんなことより、みのもんた、だ。元!?アナウンサーのみの、つい先日の「大学合格水増し問題」に続いて、織田が所属する「関関同立」の関西大学を、カンセイ大学と読み間違える失態をおかした。

   ただし、不幸中の幸い。二度目の今回は番組スタッフが気がつき、即訂正となった。

   時は進んで、6時。新聞の一面見出しを紹介するコーナーで、みのはまた間違えてしまった。「民主リード拡大 『自民勝利を』漸減31%」という毎日新聞の見出し。記事を読むのに老眼鏡が必要な人でも、メガネなしで見えそうな大きさである。

   「自民勝利を」まで読んで、一瞬、躊躇したみの。次に飛び出した言葉は「ゲキゲン、31%」だった。たしかに、"漸"と"激"はカタチが似ているけど…意味は大違いかもだ。これは、スタッフも誤りを見逃したらしい。

   そのうちに、みのが「一日中山道」などと言いだしやしないかと心配にならないでもないでもない。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中