長澤まさみとさんまが初共演 10月ドラマ「ハタチの恋人」

印刷

TBS系で10月から放送される連続ドラマ「ハタチの恋人」で、長澤まさみと明石家さんまが共演することになった。二人がドラマで共演するのは初めて。「ハタチの恋人」は50歳の少し疲れた中年男が、眩しいくらいに若々しい20歳の女の子に恋するラブストーリー。世代を越えた出会いをきっかけに、それぞれが生きがいを発見し、本当の自分に気づいていく物語だ。「長澤まさみの熱烈なファン」を公言していたさんまが、本人を前にしてどんな演技を見せるかが注目だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中