TBS「押し売りイベント」世界陸上の「珍妙ソング」

印刷

   世間の注目度と番組の注力度が著しく乖離しているイベント――それは世界陸上。新人アナウンサーが応援キャラバンと称して全国を渡り歩き、スポーツコーナーでも、なにかと(こじつけて)世界陸上の話題を売り込んでくる。

   柴田秀一アナと違って、とくに陸上に興味のない身としては、大会が始まる前から食傷気味になってしまう。押し一辺倒のセールスは考えモノだ。

   それに輪をかけてくれるのが、織田裕二のテーマソング「All my treasures」。世界陸上のCMでもおなじみの曲で、EASY COME,EASY GO! (すぐなじみ、すぐ飽きる)。いや、正確に言えば、はじめて聞いたときには、すでに飽きているのだ。ミドルテンポで、朗々と歌い上げるスタイルは永久機関。彼の代表曲のサビを全部つなげたとしても、誰も気づかないだろう。

   毎日TBSを見ていれば、お茶の間に居ながらにして、ドンキホーテかショップ99にいる気分を味わえる。いつの間にか歌詞を記憶してしまっていて悔しいというのも同じだ。

   「あなたがわらあってくゥれる~ それだけがボクのオ~・マイ・トレジャ~ズ」×∞。

   それでも最初のうちは、「"それだけ"なら、あなたのお宝は単数形なのでは!?」と、この曲に人間らしい疑問をいだいたりしていたが、この頃は、もうなにも考えなくなり、ただただ嫌悪している。

文   ボンド柳生
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中