その英語って月食?日食?

印刷

   朝ズバッ!司会のみのもんたは、番組中、英語が出てくるとかなりの高確率でアシスタントの竹内香苗アナに質問する。「これ、どういう意味」。気になった日本語を英訳させる場合もある。「英語でなんて言うの?」

ソーラーがつくんだ!?

   というのも、竹内は絵に描いたような帰国子女型の才媛なのだ。東京外語大の英語科卒業、英検1級。世界一巨大かつ信頼度の「低い」ネット百科事典の情報によると、国連英検特A級にも合格している。

   その竹内が「わかりません」と回答拒否する場合もあるので、たぶんみのは即興で質問してるんだろう。アナウンサーも大変だ。

   さて、昨日、国内で皆既月食が見られたのを受けて、みのは「竹内クン、皆既月食は英語でなんて言うの?」。今日は竹内が待ってましたとばかりに答える。

   「ソーラー・エクリプスです」「エクリプスってどういうこと?」「月食のことです」

   エー!? これは貧弱な英語力の日本ネイティブでも、おかしいとわかる。eclipseは「食」。ある天体がほかの天体に隠れて暗くなることで、solar eclipseでは、太陽が隠れる「日食」になってしまう。しかも「皆既」=トータルの意味が入ってない。「total lunar eclipse」か「total eclipse of the moon」が皆既月食だ。

   なお、心が完全に翳れば「トータル・エクリプス・オブ・ザ・ハート」という歌になる。

   その後、「ソーラーがつくんだ!?」というみのの的を射た突っ込みに、竹内は慌てて「ルナが月です。ソーラーは日食のことです」と訂正していたが、視聴者に伝わったとは思えない。日食・月食を混同していたんだろうか。

   なんにしても肩書き・経歴を鵜呑みにしてはいけない。誰でも間違えるときは間違える。またしてもワイドショーの人生訓だ。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中