UFO映像「防衛省へ持参する」 テリーが「真顔」発言

印刷

   朝っぱらからこんな話題はどうかとは思いますが・・・スッキリ!!はナゾの未確認飛行物体に相当リキを入れている。この日は<UFO特集第5弾・この現象をあなたはどう捉える?>

なまはげって宇宙人ぽいですね

   ナレーションがこうだ。「スッキリ!!では世界各地で目撃されているナゾの物体について、どのテレビ局よりも、どの情報番組よりも真剣に追いかけている」。何ともものものしい。

   というわけで、番組には全国から数多くの映像や画像が送られてきているという。

   その1 横浜の主婦からのDVD。自宅マンションで撮影したものだ。夜空に浮かぶ白い物体をズームアップすると、カップラーメン?でよく見かけるような「空飛ぶ円盤」。上の部分が回転してすーっと消えた。

   "UFO鑑定団"の韮澤潤一郎 矢追純一コンビが検証する。この2人は最近CM出演も果たしている。

   「すごいね。典型的な円盤ですね。飛行機とかじゃないから・・・」

   その2 秋田・男鹿半島の食堂の店主からのDVD。ナゾの丸い円状の発光体が煙みたいなモヤモヤしたものを発しながら、2、3、4個と増えていく。最初はゆっくり、そして瞬間移動。

   この映像は、UFOマニアやなまはげ発祥の地を訪れる観光客相手に、食堂を使った映写会でたびたび紹介されているという。DVDも1枚1000円で売っている。ちゃっかりしている。

   「照明弾の演習やプラズマにしては時間が長過ぎる。少なくてもわれわれが知っている限りの乗り物ではない。地球外飛行体(隊)です」(UFO鑑定団)

   「なまはげって宇宙人ぽいですね」と加藤浩次。

   ちょっと待った、とばかりにテリー伊藤。スタジオのひやかし気分を打消すように真剣になった。意外。

   「もう少しリアルに考えるべきです。赤い発光は宇宙からのメッセージなんです」といい切る。そして「いまニホンの防衛省もNASAも分析しています」・・・。

   加藤やゲストが笑顔いっぱいのなか、しまいにはこういった。

   「ぼくは横浜のDVDを防衛省に持ち込みます。これは民間レベルの問題ではありません。国の対策として調べたほうがいい」

   真顔のテリー。スタジオは笑いで充満。うーむ、この雰囲気もナゾだった。

文   初代不良家 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中