(c)NHK沖縄本島から西へ40キロ。世界中のダイバーを魅了する慶良間諸島の海には、ユビエダサンゴやテーブルサンゴなど約250種類のサンゴが生息し、ウミガメやマンタ、色とりどりの熱帯魚が棲んでいる。2005年には日本のサンゴ礁で初めてラムサール条約に登録された。" /> (c)NHK沖縄本島から西へ40キロ。世界中のダイバーを魅了する慶良間諸島の海には、ユビエダサンゴやテーブルサンゴなど約250種類のサンゴが生息し、ウミガメやマンタ、色とりどりの熱帯魚が棲んでいる。2005年には日本のサンゴ礁で初めてラムサール条約に登録された。" property="og:description" />
2018年 7月 16日 (月)

世界屈指の「サンゴの海」沖縄・慶良間に迫る危機

総合/デジタル総合 09月13日(木) 23:00 ~23:30

印刷

掲載終了

この記事は掲載期間が終了しました。
5秒後にトップページにジャンプします。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中