2020年 11月 26日 (木)

作家・井上ひさし「100年後の日本人に伝えたいメッセージ」

どうする老後2000万円問題!?マンション投資で備える老後資金!
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   「100年後の日本人にも見てもらいたい」をテーマにしたトーク番組「100年インタビュー」。今回のゲストは、作家・劇作家の井上ひさし。

   山形県川西町に生まれたが、5歳で父と死別し児童養護施設に預けられた。仙台の高校へ進み、施設から通学。上智大学を卒業後、放送作家としてNHK人形劇「ひょっこりひょうたん島」などを手がけ、脚光を浴びた。小説や戯曲に活動を広げ、1972年に直木賞を受賞するなど幅広い分野で活躍している。

   番組では、その創作の原点はどこにあるのか、次代へ託すメッセージはなにかなどを、堀尾正明アナウンサーが深く聞いていく。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中