長澤まさみがガンジス河でバタフライ!

印刷

長澤まさみが主演するドラマ「ガンジス河でバタフライ」が2007年10月5、6日、テレビ朝日系で放送される。脚本は宮藤官九郎。たかのてるこの同名エッセーが原作で、長澤はインドを一人旅する女子大生役を演じる。
「ガンジス河でバタフライしました、私」。就職活動の面接でつい口をすべらせたことから、インドを旅することになった女子大生・てるこ(長澤まさみ)。日本ではありえないことの連続、ハードな異文化との触れ合いの中で成長していく。ドラマのクライマックスでは長澤自身がガンジス河でバタフライ! インドでのロケを父親に反対されたという長澤が「悠久の大河」でどんな泳ぎを見せるのか? 制作は名古屋テレビ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中