2020年 8月 14日 (金)

「課長1000人」ネット通じて大集合

あなたの加入保険は宝の山!?見直し相談で余分な保険料大幅カット!
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   ネット時代ならではの実験的な番組「1000人の声~平成の課長さん」が10月13日深夜(14日0時5分)からNHKで放送される。ネットを通じて現役の課長さん1000人が同時に番組に参加するという試みだ。

   NHKが開発した「ネットコミュニケーションシステム」を使用して、参加者は自宅のパソコンでストリーミング配信されるスタジオの様子をみながら番組に参加。質問に対する答えや意見を送信する。

   これまで、こうした視聴者参加型番組を成立させるには「実際にスタジオに集める」か「FAX・電話」など限られた手法にならざるをえなかった。しかしネットを利用することで、双方向性を持ちつつ大量の参加者を集めることが可能になった。

   匿名性を高めることで、よりリアルな意見を吸い上げることもできるし、送られてきた答えを瞬時に属性分析(男女別・未婚・既婚別など)することもできる。これまでの「アナログな手法」とは違った演出が期待できる。

   今回の「平成の課長さん」では、「課長という存在を漢字1文字で表すとしたら?」「職場の困ったさんは上司、それとも部下?」といった質問を1000人の課長さんにぶつけ、リアルな本音を送ってもらう。日本の課長さんたちの「身近なぼやき」や「怒り」「希望」とは?

   司会は藤井隆と塚原愛アナウンサー。評論家の宮崎哲哉やタレントのはしのえみらがゲストとしてコメントする。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中