雛形あきこが3人の「母親」に 昼ドラ主演

印刷

女優の雛形あきこが昼ドラマの主演で、3人の子供の母親役を演じることになった。TBS系で2007年10月29日から始まる愛の劇場「愛のうた!」(月~金曜13時)だ。ドラマは、結婚式を目前にして夫を事故で失い、彼と前妻との間の子供たち3人と暮らすことになった「母親」の姿を描く。新しく「親子」になった4人は、夫の故郷・那須高原で暮らし始めるが……。舞台が那須高原ということで、那須の牧場や観光名所などのロケもふんだんに予定されており、季節の移り変わりや美しい景色も見どころの一つ。雛形のブログ「ハダカのココロ」でもロケの様子がつづられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中