「BBCワールド」が携帯向けに「生放送」

印刷

   イギリスの公共放送局BBCは2007年10月15日、CS放送などで放送しているニュース専門チャンネル「BBCワールド」の番組をNTTドコモの携帯電話で24時間受信できるサービスを始めた。携帯向けの 放送サービスとしては、NHKや民放のワンセグ放送があるが、CSの専門放送局が携帯向けに番組を「生放送」するのは初めて。


(C)BBC WORLD
「携帯版BBCワールド」の再生画面イメージ

   「iモード」の公式メニューから「BBCワールド」を選択し、ストリーミング方式の専用プレーヤーを入手すれば番組を視聴できる。日本語放送と英語放送の2種類があり、視聴料はどちらも月額525円(税込み、パケット通信料別)だ。

   携帯向け動画配信サービスを手がけるフロントメディアがBBCと提携し、インターネット経由で番組を同時再送信するシステムの構築・運用をする。フロントメディアは「この仕組みを使えば、CS放送局や地方テレビ局は電波の制約なく、全国に向けて24時間番組を発信することができる。『放送と通信の融合』がついに実現したといえ、今後同様の番組が増えていく可能性が大きい」と話している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中