2020年 7月 11日 (土)

異色の新星「中村中」 やさしく澄んだ歌声が心にしみる

印刷
公式/大正製薬のブルーベリー - 初回限定69%オフで980円+税‎
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   竹内まりや、DREAMS COME TRUE、矢沢永吉、佐野元春、高橋真梨子・・・日本を代表するシンガーの「大人の歌」をじっくりと聞かせる音楽番組「SONGS」。今回のゲストは異色だ。ほとんど無名に近いデビュー2年目のシンガーソングライター、中村中(あたる)が登場する。

   独学で身につけたピアノで15歳から曲を創り始めた中村は、日常にある葛藤や自身の考えを歌詞に託し、独特の感性で楽曲をつむぎ出していった。2006年6月にシングル「汚れた下着」でメジャーデビュー。聴く者の心にしみ渡るような、やさしく澄んだ歌声が多くのリスナーを虜にした。

   同じころ、自らが性同一性障害であることをカミング・アウトし、各方面から注目が集まった。戸籍上の性別は男性だが、メンタル面は女性。外見も声も女性といって全く不思議ではない。

   番組では、「友達の詩」など自身のヒット曲や歌謡曲のカバーを披露。中村中の音楽世界をたっぷり紹介する。また、中村が楽曲を提供している女優・戸田恵子が出演し、音楽の魅力について語り合う。

SONGS

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中