2020年 8月 14日 (金)

夫婦ゲンカの回避ワザ 「警告」を見抜け!

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   身近な「生活の話題」について、あっと驚く“解決方法”を紹介する生活情報番組「ためしてガッテン」。今回は、些細なことで勃発する「夫婦ゲンカ」を回避する方法を紹介する。

   「怒り」を「攻撃」にエスカレートさせないためには、「警告」の段階で見抜く必要がある。

   例えば、ニホンザルからエサをとり上げる実験では、威嚇するサルに対して泣き顔を見せると、サルは「自分の警告が受け止められた」と感じ、怒りはいったん沈静化するのだそうだ。人間の場合でも必ず「警告」の段階がある。何に対して怒っているのかを受け止めることで、攻撃の応酬を回避できる。

   一方、おすすめできない「怒り」解消法は、「モノに当たること」「大声で叫ぶこと」だ。なんと、怒りを発散しているつもりが「怒りの記憶」を蘇らせてしまうのだという。脳に眠っていた過去の「怒り記憶」から、「そもそもあんたは……」といった人格攻撃に至るのだ。この状態では、もはや本人の意志では制御不可能に……。

   最新の心理研究から、夫婦円満に欠かせない「怒り」のコントロール方法を紹介する。

ためしてガッテン

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中