2018年 7月 16日 (月)

「小沢問題は続く~よ どこまでも~」 さあ会見は見ものだ!

印刷

   朝6時前の各紙一面見出しチェックコーナー。「一般紙すべてのトップが小沢代表です」と、司会のみのもんたが赤ペンでマークしていく。「辞意を撤回」「辞意撤回」etc…。

すべての一面トップが小沢代表です

   「面白いことがあるんですよ」と岸井成格・毎日新聞特別編集委員。「みなさん、なかなか気付かれないと思うんですが」ともったいをつける。

   岸井が言うのは「辞意を撤回」の見出しの意味。茶番が完全に幕を閉じたならば、「小沢体制存続」「続投へ」と打つところ、まだそこまで言い切れないと、各紙の思惑が見事に横並びしたらしいのだ。

   今日の両院議員懇談会では若手からの突き上げ、その後の記者会見でも厳しい質問が予想される。特に「与党の情報操作を垂れ流し」「会見の申し込みもない」については、「記者は言いたいことがたくさんある」らしい。

   はたして小沢の逆ギレ、またまたまたのまさかはあるのか。亀田×ワイドショーリポーター級の見ものになる模様だ。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中