防衛接待「記憶にない」 あなたは政治家信じますか?

印刷

   ゴルフ接待が300回‥‥その見返りは何だったのか。守屋武昌・前防衛事務次官の2度目の証人喚問がきのう(15日)参院外交防衛委員会で行われた。しかし、問題の便宜供与は「一切ございません」、肝心のことには「記憶にございません」とばかり。

ただじゃすまない話でしょう

   唯一わかったのは、疑惑の山田洋行・元専務宮崎元伸容疑者(業務上横領容疑で逮捕)との宴席に同席した政治家の名前。ともに防衛庁長官だった額賀福志郎、久間章生の両氏の名前が出たが、両氏とも「記憶にない」といっている。

   このうち、額賀氏については、一昨年ころ元国防総省日本部長のジェームズ・アワー氏を迎えての席で、神田の料亭だったと述べた。一方の久間氏の方は、2、3年前六本木の料亭だったと。

   これについて額賀氏は「全く記憶にない。接待を受けたこともない」と全面的に否定。またアワー氏もフジテレビの取材に「宮崎は知っているが、神田にはいってない」と答えた。一方の久間氏は、「記憶にない」といっている。

   これについて福田首相は、「政治家にはよくあること」といったが、民主党の菅直人代表代行は、「両氏によく説明して頂く必要がある」

   守屋氏はまた、接待疑惑について、「真面目に働いている職員の信用を傷つけた責任をとる。退職金は返納する。責任を逃れるつもりはありません」と答えている。

   小倉智昭は「長官と次官が宴席をもって米軍関係者がいてもおかしくないが、商社がいては具合が悪い。政治家はいつも記憶がないと」という。

   箕輪幸人・フジテレビ解説委員は「宴席の主旨は、席にいた人が口を割らないかぎりわからない。政治家に対する調べは難しい」という。

   大村正樹が「山田洋行はヘリの機器導入で1億8000万円の水増しがわかったが、ペナルティーは課されなかった。また、時期輸送機CXのエンジン調達での便宜の有無についても、ともに『記憶にない』という答えだった」

   小倉は「水増しなんてただじゃすまない話でしょう」

   箕輪も「そこでゴルフ300回がある。何かあったとみるのが妥当だろう」という。

   竹田圭吾は「2回も呼んで、政治家の名前とゴルフの回数だけというのは期待はずれだ。国の安全保障についての軍産複合体の疑惑だけはきちんと追及してもらわないと」という。

   そういえば、この守屋という男に関する記憶は、自衛隊のイラク派遣での記者会見から。「役人て、いつからあんなに偉そうになったんだ」が、最初だった。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中