義弟逮捕「まさか誰しも思ってなかった」 香川事件でリポーター

印刷

   「事件発生から12日目…急展開です」。朝イチ5時半、目蓋が重そうに垂れ下がったみのもんたが告げる。やはりトップニュースは香川の3人行方不明事件である。

遺体、と言わせていただきます

   この事件を取材し続けるリポーター、米田やすみが今日はひっきりなしに登場する。「警察が(被害者の)親戚、交友関係を調べているとは聞いていましたが、まさか義理の弟が逮捕されるとは、誰しも思っていなかったと思います」。「まさか」と「誰しも」のアクセントが強く聞こえる。活動停止のタレントと同じように、米田自身もある人物のことが頭にあったのだろうか。

   今朝は、容疑者の供述に基づいて、3人の捜索が行われる予定であった。これまで「はやく救出を」と繰り返したスタジオのみのも、ここに至って「遺体…遺体、と一応言わせていただきますが」と断りを入れた。

   動機や共犯がいなかったのか、など解明すべき点は多数残っていると番組は言う。「単なる金銭トラブルだけで、この犯行に及んだとは考えにくい」と大沢孝征弁護士は思わせぶり。事前の準備などが周到なことから、もっと深い恨みを抱いていたのでは、との憶測だ。まだまだワイドショー探偵団から目が離せない。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中