2018年 7月 20日 (金)

「流行語」受賞 意外な「条件」疑惑??

印刷

   今年1年間の出来事を振り返り、来年の死語を予想する年末恒例の「ユーキャン新語・流行語大賞」が、昨日発表された。

授賞式に出られないと…

   VTRで流れる小島よしおのパフォーマンスを、冷めた目で見ていた小倉智昭は、賞選考への疑問を口にした。「これって、当日授賞式に出られないと、賞もらえないんでしょ!?」

   話かけられた笠井信輔アナは一瞬茫然となり、言葉を失う。意外なフリだったようだ。

   たしかに、テレビのなかでのみ生きる某音楽賞などは、そうした噂がつきまとう。まあ、ある種、言葉遊び的なイベントの選考に厳正さを求めるのは無粋に思えるが、そこは一言居士で嫌味なテレビ人、小倉のアイデンティティーだ。

   芸能リポーターの前田忠明が「やっぱ当日来られる方が優先というか…」と話に噛んでくると、ここへ来て、やっと自分を取り戻した笠井。「いや、そんなこともないですよ。来られない方もいるようですけど…」と否定に回る。

   「へー、あそう」。納得してない様子の小倉。「でも、(受賞者は)だいたい来ますよね」と含み笑いの前田。

   人気者で多忙な受賞者たちが、だいたい出席する。それは賞の持つ権威ゆえか、それとも――。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中