2020年 10月 20日 (火)

「余命数ヶ月」女性シンガー 「命の交流」ブログ

創業100年以上、大正製薬こだわりの品質。乳酸菌が入ったごぼう茶でいきいきとした毎日を。
J-CASTニュース テレビウォッチ
(c)NHK

   ドキュメンタリー番組「ドキュメント にっぽんの現場」。今回は、2007年11月8日に35歳で夭折したジャズシンガー・石野見幸さんの足跡をたどる。

   病名はガンだった。2006年9月に余命数ヶ月と告げられ、1年2ヶ月に及ぶ闘いだった。しかし、彼女はステージに立ち続けた。

   そんな折、2006年11月、石野さんを紹介したホームページにブログが開設された。石野さんの姿に勇気づけられたという人たちが、1200通以上を書き込み、自身も7回ほど書き込んだ。最後の書き込みには「みんな愛してます。そして、愛してくれてありがとう」と結ばれていた。

   番組では、最期まで生きることをあきらめなかった彼女の軌跡を辿ると同時に、ブログを通じた“命の交流”を見つめる。

   *ドキュメント にっぽんの現場

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中