若槻千夏引退騒動 「原因はロシア説」への疑問

印刷

   若槻千夏の引退騒動について、番組はさらっと紹介した。昨日12月4日、若槻がアメーバブログの普及大使としてのイベントに出演し、引退騒動の「真相」を語ったというものだった。

大したコッたないよ

   引退騒動は、11月26日に若槻が自身のブログで「少しblog(ブログ)をお休みさせて頂きます」と書いたことが発端だ。翌27日には一部スポーツ紙などが「若槻引退へ」「クリエーターに転進」と報じた。同じ27日中に若槻はブログで「引退はしたくないっす。もう少し稼ぎたいっす」ときっぱり引退説を否定していた。

   「普及大使」若槻がイベントの中で語った内容は「風邪ひいたんです。マイナス20度のロシアへ仕事で行きまして、風邪ひいて体調が」というものだった。以前にも「整形や妊娠」説などを流布され「誤解されやすい」そうで、若槻は「まあ騒いで下さい」と笑顔で改めて引退説を否定してみせた。

   スタジオの関心は低かった。加藤浩次が「若槻は悪くないですよね。こんなことでひとつひとつ説明しなきゃいけないのもメンドくさい話」と軽めのコメント。テリー伊藤は「大したコったないよ」と興味なさげだった。

   で、あっさり話題はほかへ移ってしまった。そうか、風邪だったのか。しかし、11月26日の若槻ブログでは、ブログを休む理由について「頭の中がごちゃごちゃしていて、自分らしいblogが書けそうもないので」と説明していた。翌27日の引退を否定するブログの中でも「風邪」の話は一言もでていない。どうにも「すっきり」しない。まあ、「引退」はないのだろう。しかし、ブログを一時休止しようとしたのには「風邪」とは別の理由があるような気がしないでもない。

文   赤坂和郎 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中