船越英一郎、妻の「好きなトコ」 「サスペンス!」な回答(嵐の宿題くん)

印刷

   毎回ゲストにちなんだ様々な情報を「宿題」として募集する新感覚のトークバラエティ、「嵐の宿題くん」。

   この番組では「宿題」として番組側からゲストのイメージにちなんだお題を視聴者に出題し、またゲストは今自分が一番知りたい情報の提供を視聴者に呼びかける。それらの「宿題」に対する解答を人気アイドルグループ嵐のメンバーと小倉智昭が絶妙な絡みで取り上げ、番組を面白おかしく盛り上げる。

   12月3日のゲストはサスペンスドラマの帝王として知られる船越英一郎だ。

   今回船越から視聴者への宿題は「我が家の変わったカレーを調べて提出!」というものだ。 スタジオに登場したのはおでんカレー。これは残ったおでんの中にカレールーを入れるだけというお手軽料理だ。見た目はなんとも奇妙なカレーになっているが、それを食べた船越は「商売できるくらいうまい!」と絶賛。

   番組から視聴者への宿題「昨日の夜船越さんは何をしていた?」では「次のサスペンスドラマの企画書を書いていた」という解答が出る。

   ドラマの話から発展し、「一番大変だった役は?」という話題になると船越は「撃たれて死ぬ役だった」とのこと。ならば撃たれるシーンを演技してみよう、と即興で役を演じることになった相葉と櫻井だったが、なぜか笑ってしまう櫻井。その後皆の声援に答えて撃たれるシーンを演じた船越は、倒れる瞬間に妙なセリフを言ったためにシリアスなシーンが台無しになってしまう。

   次に船越の妻・松居一代に関するクイズを出題する「クイズ!松居一代」のコーナーに移る。

   「船越さんは松居一代さんの○○が好き」という問題では、「顔・ルックス」「字が綺麗なところ」など様々な解答が飛び出す。結局誰も正解できず船越自身が答えを発表することに。なんと答えは「少女のようなところ」なんだとか。次に何をしでかすか分からないところがドキドキするしワクワクする、と照れながらコメントしていた。

   ゲストの素朴な質問に視聴者が答えるというちょっと変わった番組内容だが、視聴者も番組により近い形で参加できるようになっている。好きなゲストの質問に答えられるなんて、ファンにとっては夢のような企画なのではないか。嵐のメンバーの絡みも微笑ましいのでぜひ注目してもらいたい。

文   じょん
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中