小倉VSみの オレが評価するのは・・・

印刷

   月曜から金曜までフジテレビ系の情報番組「とくダネ!」をやってる小倉智昭は、土曜日朝もフジ系「ハッケン!!」のメインキャスターを務めている。小倉も休めばいいのに男気を出してやっているんだろう、涙ぐましい番組だ。相方の内田恭子も出すぎずに落ち着いた感じでいいね。まあ、私は勝手に「ハッケン」のことを「髪見(ハツケン)」と呼んでいます。なぜって、言われても・・・怒られるかな。

   見た回は、親と患者のダブルモンスターを扱っていた。学校の先生や看護士を蹴るは怒鳴るは無茶苦茶やる大人たちがいるんだね。勘違いしているというかご時勢というか、びっくりしたね。ただ番組としては面白かった。モンスターはいろんな所にいるんだね。相撲界には朝青龍なんていうモンスターもいたような・・・

   小倉は他局でもよく見かけるし、番組の多さという点では「みのもんた化」してるとも言えるね。まあ小倉がサービス精神を発揮して引受けてるんだろうけど、どんなものだろうね。番組に出過ぎるとあきられる、という問題が出てくるし、一方でテレビは「出たモン勝ち」「出てないとダメ」という側面があるからね。

   小倉の司会ぶりは上手だと思う。好き嫌いがはっきりしていて、自分の意見・個性を持っている。そこがみのと違うところで、みのの言ってることは訳が分からないことが多い。番組の多さはともかく、話の内容は「みのもんた化」してほしくないね。

      月から土 小倉テレビの モンスター

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中